ENGLISH TITLE ENGLISH TITLE

リンパマッサージ
資格取得のすべて

健康・美容をサポートし、心身両方の“若さ”を支えるリンパマッサージの資格を取得し、新しい道へと進みたいと考える方に必要な情報をお届けするのが、当サイト『Rinpro(リンプロ)』です。

『Rinpro(リンプロ)』一生モノの仕事につながるリンパマッサージの資格ガイダンス » 資格取得・認定が受けられるスクール » アプローズセラピストスクール

アプローズセラピストスクール

  

アプローズセラピストスクールは、天神と薬院に2店舗を展開する「リンパドレナージュサロン アプローズ」が直営するスクール。リラクゼーション系の施術には様々な分野がありますが、あくまでもアプローズはリンパドレナージュに特化したスクールです。ちなみに同校を運営しているのは、日本総合リンパケア協会会長の宮崎悦子氏。リンパドレナージュの世界では大御所の一人と言われています。

アプローズセラピストスクールで取得できる資格

アプローズセラピストスクールで各講座を受講し、かつ認定試験に合格した場合には、講座内容に応じた「ディプロマ」(修了証)が授与されます。

「ディプロマ」は公的資格ではありませんが、サロンへの就職やサロンの開業にあたっては、一定の技術力を持つことを証明する大事な武器となります。「ディプロマ」を店内に掲示することで、お客さんからの信頼も上がることでしょう。

リンパドレナージュに特化したスクール

リラクゼーション系の施術には様々な種類がありますが、アプローズセラピストスクールは、ひたすらリンパドレナージュに特化した指導を行っているスクールです。

もちろん、リンパドレナージュを学ぶうえで必要な周辺知識(皮膚生理学、化粧品学、エステティック概論、関連法規など)はレッスン内に入っているものの、目指すべき方向はリンパケアに特化したセラピスト。回り道をせず、リンパマッサージ一本のプロフェッショナルを目指す方は、ぜひ注目しておきたいスクールの一つです。

卒業と同時にお客さんに施術できるスキルを目指す

どんな世界でも、実際にお客さんが満足できるサービスを提供できるようになるまでは、ある程度の時間がかかります。セラピストの世界も例外ではありません。

しかしながらアプローズは、「講座修了と同時にプロの施術を提供できるレベルにする」という目標を掲げるスクール。徹底した個別指導により確実な手技を習得させることで、就職はもちろんのこと、未経験からでも自信を持って独立開業できるレベルまで導きます。

アプローズセラピストスクールのカリキュラム概要

ボディリンパドレナージュ 基礎コース:200,000円

初級から中級レベルまでのリンパドレナージュの理論・技術を習得するコース。デュルテから足、背中までの施術テクニックを3日間全15時間で指導します。

カリキュラムの内容

カリキュラムの詳細はスクールまで直接お問い合わせください。

ボディリンパドレナージュ 総合コース:250,000円

上記の基礎コースと同様のレッスンに加え、よりハイレベルなボディデザインの手技を習得できるコース。レッスンの中には、サロン研修、接客マナーなども含まれています。

カリキュラムの内容

リンパドレナージュとは、リンパドレナージュの効果、首・肩・デコルテのドレナージュ、ヘッドマッサージ、足つぼ、足のドレナージュ、腹部・手のドレナージュ、足・裏面ドレナージュ、背中ドレナージュ、モデルを使っての全体仕上げ

小顔リフトアップ顔筋マッサージ講座:500,000円

小顔リフトアップの基本的な手技を、最短2日間、合計5~6時間にて習得するコース。コースを修了すると、発行手数料10,000円でディプロマ修了証を取得することができます。

カリキュラムの内容

カリキュラムの詳細はスクールまで直接お問い合わせください。

アプローズセラピストスクールの卒業後に目指せる道

総合コース等で本格的にボディケアを学べば、サロンなどへの就職はもちろんのこと、卒業直後から独立開業を目指すことができるでしょう。独立開業した卒業生に対しては、常に新しい情報を交換する場として、直営サロンやスクールを常に開放しています。

スクール基本情報

一生モノの「手に職」が身に付く
リンパマッサージ資格

新リンパ療法師
力が弱い、体力がない方でもOKな技法
コース費用 165,000
Dr.ボッダーアカデミー認定マニュアルリンパドレナージ
医療現場でより活躍できる知識と技術
コース費用 462,000
日本手技療法セラピスト協会認定資格
解剖生理学を学び、安全なマッサージを目指す
コース費用 お問合せください。

※コース費用は2021年10月の情報です。

 【徹底比較】人気のあるリンパマッサージ資格の費用や実績を比較しました>>

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE