ENGLISH TITLE ENGLISH TITLE

リンパマッサージ
資格取得のすべて

健康・美容をサポートし、心身両方の“若さ”を支えるリンパマッサージの資格を取得し、新しい道へと進みたいと考える方に必要な情報をお届けするのが、当サイト『Rinpro(リンプロ)』です。

『Rinpro(リンプロ)』一生モノの仕事につながるリンパマッサージの資格ガイダンス » 資格取得・認定が受けられるスクール » 日本セラピストスクール

日本セラピストスクール

  

日本セラピストスクールは、自分のペースで整体を学べる初心者でも安心なスクールの1つです。誰でも整体やセラピーを学べるようにと料金は低価格になっており、10代から70代と幅広い年齢の生徒さんが通学をしています。

日本セラピストスクールで取得できる資格

日本セラピストスクールではリンパケアリストコースを受講することで、リンパケアリストコースのディプロマが授与されます。

生徒一人一人へのしっかりとした指導

多くの整体の学校では大人数で授業を受けるのが一般的ですが、日本セラピストスクールでは少人数制での授業を行っています。これは、先生が生徒一人一人にきめ細かい指導を行うことに焦点を当てています。また、指導の中では個人の能力に合わせて授業を進めていくので、能力や年齢にかかわらずどんな人でも自分のペースで勉強をすることができます。

いつでも勉強できるフリータイム制度

日本セラピストスクールではフリータイム制を導入しているので、好きな時間や空いている時間に授業を受講することができます。1日の受講時間も生徒一人一人がそれぞれの都合に合わせて決めることができ、受講も週1日からOKなので、普段仕事で忙しい人や子育て中の人などでも安心です。

何度でも練習できる反復システム

整体の技術は、学んだだけではすぐに使いこなすことができません。その点、日本セラピストスクールでは習得できるまで何度も復讐や練習ができるシステムがあります。このシステムを活用すれば、不安なところは何度だってやり直して自信に繋げることができますし、現場でも即戦力になれる技術をしっかりと身に着けることができるでしょう。

日本セラピストスクールの概要

リンパケアリストコース110,000円(税込)
(受講期間3回:1回5時間位)

日本セラピストスクールのリンパケアリストコースでは、3日間の授業でリンパに関する知識やリンパの流れを改善する施術法について学ぶことができます。授業は、1日につき3~5時間行われ、授業後にはすぐに習得した全身と顔のリンパケアを自分の健康や美容に約立てることが可能です。授業内容としては、リンパドレナージュの定義・歴史・効果・禁忌からリンパ球の流れ、リンパの循環法、皮下組織の仕組み、顔浴についてなどを学びます。実技も行うので、すでに整体師やアロマセラピストとして活躍している人のスキルアップにも繋がるでしょう。

日本セラピストスクールの卒業後に目指せる道

日本セラピストスクールにはサロンが併設されているので、スクールを卒業した後に開業したい場合はそこでバックアップを受けることができます。

また、卒業後フットケアリスト・アロマケアリスト・整体師などの専門的な技術を身に着けた人が何処かに就職したい場合には、スクールがバックアップをしてくれます。スクールには多くの求人が寄せられているので、希望の条件をスクールに伝えればそれに合った就職先が紹介されるでしょう。

■スクール基本情報

 

一生モノの「手に職」が身に付く
リンパマッサージ資格

新リンパ療法師
力が弱い、体力がない方でもOKな技法
コース費用 165,000
Dr.ボッダーアカデミー認定マニュアルリンパドレナージ
医療現場でより活躍できる知識と技術
コース費用 462,000
日本手技療法セラピスト協会認定資格
解剖生理学を学び、安全なマッサージを目指す
コース費用 お問合せください。

※コース費用は2021年10月の情報です。

 【徹底比較】人気のあるリンパマッサージ資格の費用や実績を比較しました>>

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE